ビジネス実務マナー検定に「電話実務」の内容が加わました

今年から、ビジネス実務マナー検定に新しく電話実務の内容が加わります

各級の受験ガイドに、その内容が追記されています。

 「会話力」では、感じの良い話し方や分かりやすい話し方のポイントを

 「応対力」では、電話本来の必要な知識が学べます

 

 

新しいビジネス実務マナー検定対応のテキストです

 

ご購入の際には、

奥付の発行年月日にご注意ください

 

香川県内で、受験ガイドや問題集を扱っている店舗は、宮脇書店本店です。 

 

もし書店になければ、直接早稲田教育出版へお申し込みください。

この発行年月日にご注意ください。

2020年3月10日以前に発行されたものには、電話実務に関する内容が載っていません。

他の項目には、追記や内容の変更ありませんでした。

奥付けとは、書物の終わりに記された、発行年月日や著者名(編者名)・発行者・定価などの部分のことです。

時代が・・・働き方が、大きく変わろうとしている今こそ      皆様のスキルアップにお役立てください

 

検定試験の募集やお知らせは

 

こちらをご覧ください


ビジネス実務マナー検定

ビジネス実務マナー技能検定とは

職場での常識を問う検定です

 

年に2回、6月と11月に

公益財団法人 実務技能検定協会  が実施する

文部科学省の後援を受けた資格検定試験です。

 

この度、電話実務の内容が追加されリニューアルしました

 

 

ビジネス実務マナー技能検定3級を学ぶことで

新入社員としての「常識や考え方」が理解できます

 

 

****************************************************

今や売り手市場の就職活動。内定辞退のお手紙セットまで販売され、即完売。

それだけ、改まった手紙を書けない若者が増え、 同時に多くの内定をもらう学生さんがいるという現実

 そして相手を思いやる努力よりも、お手軽便利を良しとする効率重視の風潮

 携帯電話の普及で、手紙や固定電話に馴染みのない若い世代。当然と言えば当然だと思います

*********************************************以前の文章より

 

などと このホームページに書いたのは一年半前でしたでしょうか・・・

2020年・・・中国から広がったコロナウイルス 

 

誰が今の状況を想像できたでしょうか?

 

売り手市場どころか、景気は一気に後退

内定は取り消され、失業者が溢れつつあります

 

コロナの前と後では大きく変わるでしょう

 

生活も自粛で様変わりしました

 

職場や学校に通うことすら制限され

リモートワーク・リモート学習 が主になりつつあります

 

直接ふれ合う機会が失われ、コミュニケーションが

ITを通じて行われる時代に変わろうとしています

 

 

それでは、今までのビジネスマナーは不要になるのでしょうか?

 

皆様はどのようにお考えになりますか?

 

 

 

 

 以前の文章より********************************************

就職はゴールではありません

あなたの自立した人生は、そこから始まるのです

 今はゴールにたどり着く事も難しくなっていますね 

 

厳しいようですが、社会人として見た場合、ベテランも新人も同じです。

新人だからと言って、ミスが許される事はありません。 

ミスをしなかったらから、それでいいというものでもありません。

 

 

人は誰でも 知らないこと、慣れないこと、油断などから、ミスをします。

それが人間です。だから学生時代は忘れても、ミスしても、あなた自身の問題で済みます。

しかし社会に出たらそうはいきません。

内容や対処の仕方によっては、会社や所属する組織の大きな問題になることもあるのです。

 

ミス(ピンチ)をチャンスに変えられるか否か

 

それは、社会人としての常識を知っているかどうかだと思います。

社会人としての誠意ある行動がとれなければ、仕事を任せてもらえません。

 

人材難の今だからこそ、即戦力になる事を求められ、結果が全てと評価される時代です

 

あなたは大丈夫ですか?

周りが自分の為に、何かをしてくれるのは、学生時代までの事

 

ビジネス実務マナー技能検定で、 社会人として必要な知識を学びましょう

 ****************************************************

 

コロナ以前に書いた文章ですが

 

ITを通してのコミュニケーションになれば、ミスは減ると思いますか?

 

コミュニケーションの方法が変われば

社会人として必要な知識は、不要になるのでしょうか?

 

これからのビジネスマナーに、必要なものは何でしょうか? 

 

一緒に考えて行きませんか?


過去問題解答と解説はこちらに移動しました   

出題範囲・受験要項はこちら実務技能検定協会HPへ

 

審査基準はこちら