2019.05.11 こどもの絵画造形教室

こんにちは🎵笑顔マイスターSanukaitoです


今日は、高松カルチャーセンターさんのこどもの絵画造形教室の日


チビッ子画伯達が楽しみにしていた

プラバン工作❤


オーブントースター持ち込み、熱いものを扱う時のお約束を守って、オーブントースターの中でプラスチックが焼き縮みする様子をしっかり観察(*^^*)



待つ間にお母さんへの飛び出すメッセージカードを作るつもりでしたが…なかなかこちらの思うようにはいきません(^_^;)



二人が1個づつ、絵を描いては、焼きの繰り返し(笑)

縮む様子が不思議でしょうがない様子(*^^*)


3回、4回と繰り返すうちに、焼き上がりを見極めるプロに(笑)



焼き上がりを見つめる二人(*^^*)
焼き上がりを見つめる二人(*^^*)

こどもって、好奇心があれば、観察も工夫も進んでします。大人顔負けでドキッとすることもしばしばです。




今日は途中から、体操教室に体験に来たというAちゃんも合流❤

なんと、YuiちゃんとAちゃんは同じ幼稚園でお知り合いだそうな…(*^^*)


楽しみにしていた体操教室だったようですが、小学生が多くてしり込みしてロビーに出てきていたようです(´・ω・`)


お友達に出会って、遊びたそうにしているAちゃんをお誘い(*^^*)

お母様も一緒に急遽お絵描き教室の体験に変更❤


いつも、余分に用意しているので、材料はなんとか大丈夫(*^^*)


途中からなので、2つだけでしたが、とっても喜んでもらえました。


プラバン工作に満足した3人

さっさと作品を封筒にしまうTumuちゃん。つられてYuiちゃんもお片付け


作品の写真撮らせてもらえませんでした(T_T)


そっか…

お気に入りはそうやって、言われる前に仕舞うのね…(  ̄▽ ̄)


飛び出すカード作りそっちのけで、粘土遊びに移行する3人


粘土板の画板も粘土の容器も二つづつ…

ヘラは3セットありますが…


どうするか眺めていたら…

一瞬困った顔の二人


でもすぐに仲良く粘土遊びが始まりました✨


新しいお友達Aちゃんに、あれこれ教えてあげる二人。本当にこの1年で成長したなぁ…としみじみ🍀



前回、拗ねてしまって粘土で充分遊べなかったTumuちゃん…

今日は時間をとっても気にしていました(*^^*)


きっと彼女の頭の中では、楽しく粘土遊びをすることが第一優先で、前回の二の舞はしたくなかったのでしょう。


そう思うと、さっさと作ったプラバンを片付けたのも分かる気がします



3人になると、テンションUP


こどもって、素晴らしい✨




粘土でお店やさん(*^^*)3人になれば発想も膨らみます
粘土でお店やさん(*^^*)3人になれば発想も膨らみます

日々いろいろな経験をして、自分なりに考えて行動しています。


ちょっぴり、大人の感覚とは違うかもしれません。

大人の物差しで計ると、イライラすることもあるでしょう。


でも大丈夫💕

遠回りしたっていいじゃないですか(笑)


それらは全て、「経験」という貴重な財産を身に付けて、「工夫」という知恵を磨いている最中なんですから🎵



失敗を繰り返しながら、試行錯誤する姿は健気で美しいと思います✨


こども達から元気をもらっているSanukaitoです


本日もお立ち寄りくださいましてありがとうございました


次回は5月25日の午後1時半から3時

テーマは「墨流し」の予定です